IT Rescue IT関連Tips情報

液晶モニタ故障の症状

2006年10月27日ハードウェア

今回は液晶モニタ故障時の症状をご紹介。
液晶モニタが壊れると、当然画面が出ないという症状になりますが、中途半端に壊れたり不調だと、問題の切り分けが必要になります。

経験則的に次のような症状・対応になります。
[症状]
・液晶モニタの電源が入らない。
・画面が真っ黒。
[原因・対策]
・液晶モニタのコンセントが抜けている。
・ACアダプタタイプの場合、ACアダプタ部分の故障。
 ⇒ACアダプタの交換で直る場合アリ。
・液晶モニタ自体の故障。
 ⇒メーカ/販売店に連絡。修理が必要。

[症状]
・画面が暗い。輝度調整しても明るくならない。
[原因・対策]
・バックライト切れ。
 ⇒メーカ/販売店に連絡。要修理。
・ACアダプタタイプの場合、ACアダプタの故障が原因の場合もあり。
 ⇒ACアダプタの交換で直る場合アリ。
・液晶モニタ自体の故障。
 ⇒メーカ/販売店に連絡。修理が必要。

画面が出ない場合、PC側、画面側どちらかの原因になりますが、液晶モニタの正常稼動をチェックする場合、他のPCに接続してみたり、PCが1台しかない場合は、液晶モニタ自身のMenuボタンなどを押し、設定メニューが出るかどうかをチェックすると比較的容易に液晶モニタのチェックが可能です。
(液晶モニタ自体故障している場合、この設定メニューが出ない事になります。)

あくまでも私が経験した中からの情報ですので、参考程度に。


2件のコメント

  1. てつろー より:

    着くには着きますが画面が暗くブ~ンと言う音と共に画面だけ映らなくなります。音はそのままです。
    モニター電源を切り入れ直すと2秒程してブ~ンと音と共に映像だけ映らなくなります。
    半日くらいモニター電源を切って入れ直すと30秒くらいは持つのですが・・・。
    モニターの故障なのか本体の故障なのか、わかりません。

  2. 匿名 より:

    モニターの故障かどうかは、別のパソコンにつなげばすぐわかりそうですね。

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。