IT Rescue IT関連Tips情報

マザーボード・ハードディスク・メモリなどが頻繁に故障する時は

2007年2月19日ハードウェア

マザーボード・HDD・メモリが頻繁に故障する時があります。
1台のPCの実質稼動期間(2~5年程度)に、上記のパーツが2個以上壊れる場合は、怪しいです。
これは、電源の質が悪かったり、電源が故障していると、こういうことが起きます。(経験則ですが。)
「このPCなんだか良くパーツが壊れるなぁ」と感じた場合、電源交換をお勧めします。電源も、ピンキリですが、基本的に箱に入ってきちんと売っている電源の方が、安いケースについてくるような電源よりもよっぽど信頼できますので、ご予算に合わせて選ぶ程度で充分です。

電源選択の際、気にすべきは容量なので、入替PCのCPUを確認してパーツ屋の店員さんに確認してみてください。


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。