IT Rescue IT関連Tips情報

Excel VBAでファイルを指定させて開く処理

2007年10月1日Windowsアプリ

ExcelのVBAから、「ファイルを開く」ウィンドウを表示させて、指定されたファイルを開く処理は以下の通り。

    Dim strFN As String
    strFN = Application.GetOpenFilename("テキスト,*.csv; *.txt")
    If strFN <> "False" Then
        Workbooks.Open strFN
    End If

今回はCSVファイルを指定させたいので上記のような記述にしています。


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。