IT Rescue IT関連Tips情報

APC: UPSバッテリ交換後の廃棄処分

2007年11月12日サーバ管理

APCのUPSバッテリ交換の手順(方法)で交換手順を紹介しました.今回は,交換後の古バッテリの処分についてです.
UPSのバッテリは産業廃棄物にあたるそうで簡単に捨てる事ができません.処分するには産廃業者に連絡して処分してもらう必要があります.

ただし,*APC純正*の交換用バッテリを購入した場合はAPCが処分を無料で引き受けてくれます.
バッテリ交換後の使用済みバッテリ発送方法
このページに書いてある住所に,使用済みバッテリを送れば良いそうです.ただし,送料は送り側負担です.送る際の箱は交換用バッテリを購入した時の箱を使います.APC純正の交換用バッテリキットであれば,どの店舗で購入したものでも構わないそうです(サポートに電話して確認済み).純正品の場合はこんなシールが付いていてシリアルNoも書いてありました.

5923123_org

早速,購入時の箱に古バッテリを詰めて送りました.

5923122_org

APC製以外のUPSをお使いの人はUPSメーカ9社のバッテリ廃棄の対応を調査してみたをご覧ください.

2007/11/22追記:
APC以外のメーカについて調査結果(?)記事へのリンクを追加


【送料無料】RBC20J 平日PM2時までご注文⇒即日ヤマト運輸出荷★ APC RBC20J SU500J交換用バ…
【送料無料】シュナイダーエレクトリック SU500J 交換用バッテリキット [RBC20J]【在庫目安:あり】


2件のコメント

  1. 溝口 孝一 より:

    新規にSUA750JB購入予定で、既設御社UPSの廃棄
    処分をしたいのですがどのようにすればよいでしょうか。

  2. u より:

    本記事を書いた者です.

    APCのUPSなら下取り等(?)もやっているようです.詳しくはこちらのURLをご覧ください.「UPS買い替え促進プログラム」だそうです.

    http://www.apc.com/jp/s/trade/index.cfm

    それと,御社UPSとお書きになっておりますが,弊社はAPC社ではありませんので下取りについてはAPC社にご連絡をお願いします.

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。