IT Rescue IT関連Tips情報

AVG8 FreeEdition 送信メールの認証メッセージを消す(無効にする)

2008年6月2日Windowsアプリ

AVG8のFreeEdition を使っています。メールスキャナの送信メールスキャンを有効にすると、スキャン結果が添付ファイルでくっついてしまいます。

No virus found in this outgoing message.
Checked by AVG. 
Version: 8.0.100 / Virus Database: 269.24.4/1477 - Release Date: 2008/06/01 17:28

こんなメッセージです。
さて、スキャンしてくれるのはありがたいが送信メッセージ全てにこんなのを付けられると受信する人によっては不安がってしまうので、このメッセージを消したい。

以下の操作で出来ました。

1. タスクトレイのAVGアイコンを右クリックし「AVGユーザインタフェースの起動」を選択
2. 起動したソフトのメニューで [ツール]-[高度な設定]-[メールスキャナ]を選択
3. 「送信メールをチェック」の下にある「メール認証」のチェックボックスのチェックを外す。「送信メールをチェック」のボックスにはチェックを付けたまま。

以上で送信メールのチェックをしつつ認証テキストは付かないようになりました。

テストメールを送信してみて、[コンポーネント]-[メールスキャナ]で表示される画面のメールスキャン数が増えてる事が確認できれば大丈夫でしょう。

avg8の話題:
IE(InternetExplorer)でGoogle検索すると落ちる?不具合対策

2008/6/20追記:
avg8の不具合記事へのリンク追加


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。