IT Rescue IT関連Tips情報

WEBサイトユーザーを知るための感情移入

2006年9月21日Webサイトデザイン

主人公層の要求を満たし、サービスで利益を出すためのストーリーを考えてみる。
例えば、大都市近郊の30代前半独身男性をターゲットにしたとする。仕事は都内中堅企業の中層部に所属。サラリーはおよそ700万円前後(+-100万円)。そんな「彼」は約2500人。

一人暮らしで、電車通勤。朝昼は外食メインで夜は中食がほとんど。週休2日で週末の外出率は60%。そんな「彼」は約1400人。

持ち物は機能性を重視し、見栄えは同機能同士で競合させるタイプ。価格にも堅実で合理性がなければ購入に至らない。そんな「彼」は800人。

そんな「彼」を相手にどれだけの収益が見込めれば「GO」なのか。見栄え、機能、サイズ、価格など、「彼」が飛びつく特徴を仮定してみる。

※上記数値は調査に基づくものではありません。

<<BACK


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。