IT Rescue IT関連Tips情報

Windows2003serverに Immunet 3.0, powered by ClamAVを導入(して結果止めた話)

2012年6月23日ヘルプデスク

Windows2003Serverに、 Immunet 3.0, powered by ClamAVというリアルタイムで監視してくれるアンチウイルスソフトを導入してみました。

結果、Windowsネットワーク内で、その2003Serverが名前でアクセス出来ない(ネットワーク上から該当サーバが見えなくなる)状況になってしまいました。

  • IPアドレスならアクセスできる。(\\192.168.0.xxxとかなら大丈夫)
  • Windowsファイアウォールの設定変更したり、ファイアウォール自体を無効にしても名前参照できない
  • Immunetの設定を色々確認しても該当しそうな内容が見当たらない

という感じでした。Immunetをアンインストールしたら、問題なくなったので、結局利用をやめ、ClamAV + Clam Sentinelの構成にしました。


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。