IT Rescue IT関連Tips情報

ガラス製醤油差しのフタが外れなくて苦労した話(取れました)

2012年11月5日雑記帳

ガラス製の醤油差しのフタが開かなくなってしまいました。

醤油入れ・金・大・工芸はなせ

醤油入れ・金・大・工芸はなせ
価格:5,250円(税込、送料別)

↑こんなヤツです。

1週間ほど水に浸けておいたりしたのですが、どうにも取れず、かといってあまり無理をしてもフタが割れそうで・・・以下、検証結果です。

  • 失敗1:サラダ油をフタにぬり、ゴム手袋をはめて少し力を入れてねじる
  • 失敗2:洗剤をフタにぬり、ゴム手袋をはめてねじる
  • 失敗3:熱めのお湯をフタ周りにかけ、下の容器を膨張させる
  • 失敗4:容器を逆さにし、割り箸をフタにあて、割り箸をジャム瓶でかるくたたき振動を与える

というような失敗を繰り返し、ついに成功しました。

  1. 冷凍した保冷剤フタのまわりにまきつけ、紐で縛っておく。
  2. 1時間くらい放置し、フタと周りを十分に冷やす。
  3. 保冷剤を外し、水道の流水(35度位のぬる湯にしました)をフタ周りにあてながらゴム手袋でフタをねじる
  4. とれた!

という感じです。フタと、下の容器の温度を変えて、フタの隙間を広げれば・・・という想定です。何かあまり冷やしすぎても温め過ぎてもガラスが割れそうで怖かったので、こういう面倒な手順を取りました。うちの醤油差しは比較的ガラスが厚いのですが、ガラスが薄いやつだと、どうなんでしょう、割れたりしないでしょうか。

同様の症状でお困りの方は、(自己責任で)お試しください。


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。