IT Rescue IT関連Tips情報

2012年10月3日

wordpress “Fatal error: Uncaught exception ‘Exception’ with message ‘DateTimeZone::__construct() ”

2012年10月3日wordpress

とあるホスティングサーバで運用していたお客様の wordpress が、ホスティング運営会社の作業でphpバージョンアップによってエラーが出るようになった。 wordpress管理画面の[設定]-[一般]を開くと以下のようなエラーが出て、管理画面が途中で尻切れになって使えない状態です。 timezoneの設定が「Asia/Hebron」なんてのになっておりエラーになっている様子。 phpmyadm …→ 続きを読む

Panasonic CN-GL300Dにダイソー液晶保護シートを貼る

パナソニックのポータブルナビ、Gorilla(CN-GL300D)にダイソーの100円液晶保護シートを貼ってみました。Gorillaの液晶サイズは5インチなのでサイズ的には、PSVITA用として販売している保護シートがぴったりなのです。 が、実際に貼ると、1mmぐらいシートのほうが大きくうまく貼れません。 もう1枚買ってきて上と横とを各々1mmずつ切り少し小さくして貼り付けました。 サイズ的には良 …→ 続きを読む

IE8でPNG画像が黒くなる

Internet Explorer8で、PNG画像が汚いというお問合わせを頂きました。真っ黒になるわけではなく、透過している部分が黒いような感じのようです。 こちらのインターネットエクスプローラー8,9では全く問題なし。 色々と調べてもらうと、「拡大表示」になっていました。同じ症状の方、IEの右下、表示%をご確認下さい。 100%に戻したら直るかもしれません。

jQueryで簡単に表示・非表示を制御する

divタグ等ブロック要素を、簡単に表示/非表示できるjQueryのスクリプトです。 jQueryを読み込んだ後、 というJavascriptを記載します。使い方は という感じです。トグルで機能するので表示用ボタン、非表示用ボタンを別途用意する必要ありません。 ”よく使うJavascript集”にでも入れておくと便利だと思います。

jQueryでオンマウス画像のエフェクトをつける

画像ボタン・画像メニューのマウスオン・オフでいちいち2種類の画像を作るのは大変です。そんな場合、jQueryのfadeエフェクトを利用すると簡易にオンマウス効果を付けることが出来ます。 jQueryを読み込んだ後、 というJavascriptを記載します。onimg というのがクラス名で、 という感じで、イメージにクラスをつけると、オンマウスの時に画像にフェード効果がかかります。

専用サーバ・VPS・クラウドサーバを借りたらまずやること

最近では、VPSやクラウドサーバなど、サーバ機能をまるごとレンタルするのも、1,000円/月など、大きな費用がかからなくなっています。なので、比較的安易にレンタルサーバを利用しますが、きちんとした準備・管理をしないと、セキュリティの問題や予期せぬトラブルが起きたりと、後々トラブルになりかねません。 サーバを運用するには、借りたらまず以下のような準備をします。 不要なサービスを止める 必要なアプリケ …→ 続きを読む

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。