IT Rescue IT関連Tips情報

Inspiron 8000復活 HD交換・BIOS更新編

2006年11月18日ハードウェア

Inspiron 8000の液晶交換編からの続きです。
液晶交換を行った後、
 ・HDの交換
 ・BIOSの更新(とダウングレード)
を行いました。

HDは、ケース横のねじを外すとHDユニットごと取り出せます。
何年前か液晶を壊したときにHDDを取り出し別途利用していたので、今回新規のHDを取り付ける際、HD-本体内の接続口のアダプタ(2.5インチHDDのピンをPC本体のHD接続口用に変換する小さな部品)が、紛失しており、大捜索が行われました。
運良くアダプタも発見され、HDも無事換装。OSのインストールも済み、DellのサポートページからInspiron8000用ドライバ・BIOSなどを入れて行くと、、、

 ・Windowsの起動が遅い
 ・BIOS画面のレスポンスが悪い

という状態に。
OSの設定、BIOSの設定など色々とチェックしたが特に問題はなさそう。
不調の発生がBIOSのUpgradeのタイミングと一致している為、BIOSを疑ってみる。一度最新のBIOSに更新してしまった為、Downgradeの方法が分からない。海外のサイトにようやくそれらしい記事を見つけ、ダウングレードを実行。Biosのダウングレードは、
 1.BIOSデータをDellサポートサイトからダウンロード
 2.BIOS更新用FDを作成
 3.FDを挿し、起動
 4.Upgrede done (のような)メッセージが出て、その後、A/> という
  プロンプトが表示されたら、
   I8000Axx.exe /nvram
  と入力し、Enter。I8000Axx.exeの、Axx部分はBIOSのバージョン番号
  が入ります。更新用FDの中に、該当のEXEが存在するので、それ。
これで、BIOSのダウングレードも可能になったので、A12,A18,A21,A23のバージョンのBIOSを次々と試す。
結果、BIOS上からHDDが認識されたりされなかったり、単純にBIOSバージョンと、当方手持ちのInspiron8000の相性が悪かったりという結果になりました。

結果として、
 ・単純にA21,A23のBIOSだと、BIOS・Windows共に不調
 ・A12,A18のBIOSかつ、60GBのHDDだと、BIOS・Windows共に問題なし
 ・100GBのHDDだと、BIOSのバージョンによらず、BIOS・Windows共に不調
という事になりました。

ですので今回は、BIOSをA18、HDDを60GBにし、ようやく復活の運びとなりました。
記事も長くなりましたが、問題の切り分けや原因の推測・検証など、大変でした。。。

まぁ液晶の交換、BIOSのダウングレードなどという恐ろしい経験も出来たので貴重ではありましたが、2度と役には立たないノウハウであることは間違いないです。。。

○Inspiron8000復活記事
 プロローグ
 液晶パネル交換編
 HD交換・BIOS更新編
 


コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。